Entries

謙譲語Ⅰ 謙譲語Ⅱ

<謙譲語Ⅰ>
自分側から相手側または第三者に向かう行為・ものごとなどについて、その向う先の人物を立てて述べる敬語。
謙譲語Ⅰを使う場合、(敬意を表すべき向かう先)を言葉のうえで高く位置づけて敬うことになる。

・伺う (訪ねる・尋ねる・聞く)
・申し上げる (言う)
・頂く (もらう)
・お目にかかる (会う)
・拝見する (見る)

・お(ご) ~する
 お届けする (届ける)
 ご案内する (案内する)

・お(ご) ~いただく
 お越しいただく (来る)
 お読みいただく (読む)


<謙譲語Ⅱ>
自分側の行為・ものごとなどを、話や文章の相手に対して丁重に述べる敬語。
謙譲語Ⅰと謙譲語Ⅱの違いは、前者が(敬意を表すべき向かう先)(相手側または第三者)を敬う敬語であり、後者は自分側の行為・ものごとなどを強調することによって(相手)を敬う敬語。

・参る (行く・来る)
・申す (言う)
・いたす (する)
・おる (いる)
・存じる (知る・思う)

・~いたす
 利用いたす (利用する)




 

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://hardrock10jp.blog89.fc2.com/tb.php/111-9f7a0496
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

アンチャン

Author:アンチャン
色々とやりたいことに日々挑戦中
取得済み 簿記2級、ビジネス会計検定2級、経営学検定中級、ビジネス実務法務2級、販売士2級、ITパスポート

本日までの入場者

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
就職・お仕事
870位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
144位
アクセスランキングを見る>>

最近のトラックバック

Appendix

楽天ショッピング

Amazon

ヤフオク

マイ・オークションをごらんください

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる